普通自動車の廃車手続きに必要な書類はこちらです。廃車書類の準備をお願いします。

普通車の廃車手続きに必要な書類

車検証
車検証
自賠責保険証書
自賠責保険証書
リサイクル券
リサイクル券
廃車必要書類の作成
印鑑証明書
委任状
譲渡証
  • 『委任状』、『譲渡証』は当社にてご準備いたしますので、実印にて押印をお願いいたします。
  • 印鑑証明書は発行後、2ヶ月以内のものをご準備ください。
  • リサイクル券は紛失されていても問題ありません。
  • 車検切れの場合は、自賠責保険証は必要ありません。

普通車の廃車書類

委任状ダウンロード   ・  見本
譲渡証ダウンロード  ・  見本
遺産分割協議書ダウンロード  ・  見本
念書ダウンロード  ・  見本
理由書ダウンロード  ・  見本

廃車書類を準備する

1
車検証の所有者を確認する

・所有者欄が本人の場合はステップ2へ
・所有者欄がディーラーやローン会社の場合は、下記の所有権解除書類が必要になりますのでご確認ください。

2
印鑑証明書を市役所にて取得する

・車検証の住所と印鑑証明書の住所が同じ場合はステップ3へ
・車検証の所有者様の住所が印鑑証明書の住所と違う場合は、下記の住民票等が必要になりますのでご確認ください。

3
車検の残り期間がある場合は、自賠責保険証書を用意する

紛失された場合、還付金を受け取るには保険会社へ再発行を依頼していただく必要がございます。

追加書類が必要になる場合

所有者欄がローン会社や車屋になっている場合
所有者の所有権解除書類

ローンでお車を購入された場合は所有者欄にローン会社やディーラーの社名が記入されています。所有者様に「所有権解除書類をください」とお伝え頂ければ、「所有権解除書類」がもらえます。もしくは、所有者様の「印鑑証明書・譲渡証・委任状」をもらっていただければ大丈夫です。

車検証の所有者欄の氏名・住所が印鑑証明書の情報と一致しない場合
住民票もしくは戸籍の附票をご準備ください。

車検証の氏名や住所と印鑑証明の情報が一致しない場合は、車検証の情報と印鑑証明の情報をつなげるための「住民票」もしくは「戸籍の附票」が必要となります。 詳しくはお問い合わせください。

所有者がお亡くなりになられている場合
遺産分割協議書・戸籍謄本・除籍謄本・印鑑証明書

相続人全員の記名、押印と代表相続人のみ実印を押した「遺産分割協議書」と代表相続人の「印鑑証明書」および相続人全員が記載されている「戸籍謄本」と所有者様の死亡が記載されている「除籍謄本」が必要となります。

所有者が未成年の場合
同意書・親権者の印鑑証明書・戸籍謄本・実印

親権者のうち1名の同意書が必要となります。親権者様の「印鑑証明書」と所有者と親権者の続柄を証明するための「戸籍謄本」が必要となります。