自動車重量税は、新車購入時か車検毎に納付します。そのため2年分(新車時は3年分)を事前に納付することになるため、車検が1ヶ月以上残っている車を廃車(登録抹消)した場合は、残りの期間分の還付金(返金)を受け取ることができます。

還付申請は永久抹消登録(一時抹消済み自動車の場合は『解体届』)と同時に行います。

自動車重量税の返金額

自動車重量税は車検の残期間に応じて還付・返金を受けることが出来ます。

自動車重量税の還付金早見表

残りの
車検期間
軽自動車1t以下1.0t超~1.5t以下1.5t超~2.0t以下2.0t超~2.5t以下2.5t超~3.0t以下
1ヶ月3671,0501,5752,1002,6253,150
2ヶ月7342,1003,1504,2005,2506,300
3ヶ月1,1003,1504,7256,3007,8759,450
4ヶ月1,4674,2006,3008,40010,50012,600
5ヶ月1,8345,2507,87510,50013,12515,750
6ヶ月2,2006,3009,45012,60015,75018,900
7ヶ月2,5677,35011,02514,70018,37522,050
8ヶ月2,9348,40012,60016,80021,00025,200
9ヶ月3,3009,45014,17518,90023,62528,350
10ヶ月3,66710,50015,75021,00026,25031,500
11ヶ月4,03411,55017,32523,10028,87534,650
12ヶ月4,40012,60018,90025,20031,50037,800
13ヶ月4,76713,65020,47527,30034,12540,950
14ヶ月5,13414,70022,05029,40036,75044,100
15ヶ月5,50015,75023,62531,50039,37547,250
16ヶ月5,86716,80025,20033,60042,00050,400
17ヶ月6,23417,85026,77535,70044,62553,550
18ヶ月6,60018,90028,35037,80047,25056,700
19ヶ月6,96719,95029,92539,90049,87559,850
20ヶ月7,33421,00031,50042,00052,50063,000
21ヶ月7,70022,05033,07544,10055,12566,150
22ヶ月8,06723,10034,65046,20057,75069,300
23ヶ月8,43424,15036,22548,30060,37572,450
24ヶ月8,80025,20037,80050,40063,00075,600

還付されるまでの期間

還付申請書を運輸支局に提出してから、税務署から還付金が支払われるまでに2か月半程度かかります。

還付金の受取方法

預貯金口座へ振込となります。

還付金の受取ができる人

自動車重量税の還付を受ける事が出来るのは、使用済自動車の最終所有者です。

自動車重量税の還付手続き

自動車重量税の還付手続きができる時

自動車重量税を還付・返金手続きは、自動車を解体した後に「永久抹消登録」の手続きと同時に行えます。一時抹消では返還手続きできませんのでお気をつけください。

普通自動車の自動車重量税還付手続き

普通自動車の重量税返還・返金手続きに必要な書類

実印
車検証
ナンバープレート※一時抹消済みの車は不要
リサイクル料金預託証明書(移動報告番号と解体日が必要となります。)
印鑑証明書(発行後3ヶ月以内のもの)
委任状※本人が手続きする場合は不要
自動車重量税還付申請書(第3号様式の3)※陸運局にあります。

普通自動車の重量税返還・返金手続きする場所

岐阜県の場合:岐阜陸運局

軽自動車の自動車重量税還付手続き

軽自動車の重量税返還・返金手続きに必要な書類

認印※法人の場合は代表者印
車検証
ナンバープレート※一時抹消済みの車は不要
リサイクル料金預託証明書(移動報告番号と解体日が必要となります。)
委任状※本人が手続きする場合は不要
解体届出書(軽第4号様式の3)※軽自動車検査協会にあります。

軽自動車の重量税返還・返金手続きをする場所

軽自動車検査協会

岐阜県の場合はこちら